ROCKPORT

ROCKPORT

1971年、アメリカでカッツ親子が一台のバン(車)にシューズを積み込んで売り始めたところから、現在の(ロックポート)の歴史は始まっています。基本コンセプトはス二ーカーのように履きやすい革靴。こうして創業当時から「世界ー属きやすい靴を作る事」を企業理念とし、シューズメーカーとして初めて、アメリ力足病学医師協会(APMA) の認定を受けています。履きやすいだけではなく、足への健康を促進する靴作りを行っているロックポートは現在、世界的スポーツブランド、アディダス社の傘下に入りアディ ダス社のテクノロジーを融合させた新たな靴を創造しています。

Rockport was founded in 1971 in Marlboro, Massachusetts by father and son team Saul and Bruce Katz. Built on the foundation of incorporating walking comfort into dress and casual shoes, these high-quality shoes are well-known for providing the ultimate in comfort and support. Rockport was the first shoe-making company that was approved by American Podiatric Medical Association (APMA) in 1984. Rockport shoes are not only easy to wear but improve health of feet. It became under the global athletic brand company, Adidas AG, and keeps developing new shoes using Adidas AG's technologies.